WORK SHOP #61 | Trick or Treat ★ アイシングクッキーでハロウィンを楽しもう!

「Trick or Treat ★ アイシングクッキーでハロウィンを楽しもう!」

〜ワタシクリエイトワークショップ vol.21〜

 

COSUGI COBOでは女性向け、親子向けのワークショップを毎月開催しています。参加者の皆さんに多様な価値観のヒト、モノ、コトに触れてもらい、一人ひとりの心の中にある自分の大切な何かに気づける場所を目指しています。

 

10月21日は、7月に開催された夏のワークショップも大好評だった、アイシングクッキーの小林由美子先生を講師に迎え、「ハロウィン」をテーマにポップで可愛いモンスター・アイシングクッキーをつくりました。

 

当日は、15人の方が集まり、そのほとんどがお子さまと一緒に参加してくれました!小林先生が用意してくださった、可愛いアイシングクッキーと、COSUGI COBOに広がる甘い香りに、皆さんワクワクされていました。

 

まずは、好きな色のアイシングを2色作っていき、絞り袋を一つひとつコロネ状にしておきます。そのあとは、小林先生のデモンストレーションを見ながら、イラストの描き方の基本を学びました。

 

いよいよお絵描きスタート!描きたいイメージをあらかじめ用意し、携帯を見ながら作ったり、先生の見本を見ながら自分なりにアレンジしたりと、皆さん思い思いに描き始めていました。

 

はじめて挑戦された方は、最初は恐る恐るでしたが、慣れてくると徐々に個性豊かなアレンジになっていました!モンスターの顔の表情を変えたり、舌やほっぺをつけてみたり、柄を変えてみたり……。参加者の中には、ちょっと高度なマルチカラーのモザイク柄に挑戦された方もいらっしゃいました。

 

今回は、ハロウィンスペシャルということで、トッピングに使うラムネの目玉がプレゼントされました。カボチャやお化けに付ける人、唇に付ける人……と、ここでも個性が光っていました。土台の形は同じでしたが、色や柄で十人十色、さまざまなクッキーができあがりました!皆さん童心に返って、楽しまれていたようで、見ている私たちもとても嬉しかったです。

 

今回は、お子様と一緒に参加してくれた方がたくさんいました!スタッフとシッターさんだけでなく、参加者の方々の心づかいのおかげで、お子さん全員を皆で見守る、あたたかい場になりました。このワークショップが、お母さん方にとって参加しやすい環境になりつつあることを実感しました。

 

参加者の中には、夏のアイシングクッキーのワークショップをきっかけに、個人的に小林先生のクラスに通われている方や、他の回に参加されてリピーターとなってくださった方もいました。さまざまな形で、人がつながっていくきっかけの場となり、とても嬉しく思っています。

 

これからもCOSUGI COBOが地域のみなさまのつながりの場となるよう、さまざまなワークショップを開催していきます。はじめての方も、お気軽にご参加お待ちしております!

次回は11月11日(金)マステでつくる、お菓子入り☆おうち型のアドベントカレンダー!です!

▶︎ http://everevo.com/event/33969

 

PR