【MOVIE #5】 “仮囲い”をもっとおもしろく!「COSUGIオブジェ 」

 

武蔵小杉にアイデンティティになるようなアイコンを作りたい!という思いから、COSUGIオブジェを設置しました。イメージしたのは、武蔵野の庭に生まれた大きな杉の木。 大きな木の木陰には、人が集う。その木が大きければ大きいほど、たくさんの人が集う。たくさんの人が集えば、それだけたくさんのワクワクが生まれ、 新しい価値や豊かさが実っていく。
COMMUNICATION、 COLLABORATION、 CONVIVIAL、 CONNECT・・・・
KOSUGIは、COSUGIへ。
このオブジェは、ローズマリーやフイリヤブコウジなど、7種類の植物からできています。COSUGIにさまざまな人が集まって街が育っていくように、さまざまな植物からなるCOオブジェも、皆さんに見守られながら皆さんと一緒にここで少しずつ成長していきます。

PR